FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変態だって別にいいじゃない。

 こんなブログですが、こんなこと書くと、せっかく見に来てくれてる常連さんが引いてしまうんじゃないかとか、
 そんなこともちょっと考えてしまってる。
 女優さん紹介の時とかね、思いっきりスカトロな作品も書きたいと思いながら敬遠してたりする。
 
 でも、やっぱり自分の変態的な部分を全部さらけだそうと思って始めたブログだし、
 女装男の娘も好きだと書いたし、もういいや。何でも書いていこう。

 ってことで、女の子のオシッコが好きだ。
 浴びたい。

 いきなりで申し訳ないけど、そういう変態的行為そのもの、それを行うことに倒錯した昂揚感があり、興奮が増す。
 そういう人間です。


 こんな動画も大好きなんです。

 素人っぽさもいいし、友達同士に見られてる羞恥プレイ感も最高。

 ってことで、今後はもっとコアな作品とかについても書いていくかもしれない。
 優木あおいさんのとかね。変態だって別にいいじゃない。歌の歌詞です。大好きな歌詞。
 
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

こんちきさん。「はじめてのおしまい」より、千晶ちゃん。幼馴染は切ない響き。

 好きなエッチ漫画のキャラ中心に書いています。
 今回もこんちきさんですが、別の単行本の「私えっちですよ?」からの作品です。

 にゃんにゃんは、どれもハッピーな作品が詰まってましたが、こちらは少し物悲しかったり、殺伐感もあったりする作品が多い。
 なので、前作の方が好みですが、でもやっぱり絵が上手いし、動きやポージングも多様で、エロ漫画としての水準だけでなく、漫画としての質がとても高いです。

 主人公の翔ちゃんと、年上の千晶ねぇちゃん、そして翔ちゃんと同い年なのかな、美穂ちゃん。
 の三人は、幼馴染で、一緒に遊んでた。
 しかし、かくれんぼで一緒に隠れてた千晶ねぇちゃんに、おちんちんイタズラされて射精してから、
 翔ちゃんと千晶ねぇちゃんのエッチな時間が始まる。

 「ねぇちゃん、お○っこでそう」
 「初めてなんだ、それ、お○っこじゃないんだって、いいよ出しちゃって」
 
 ショタモノの王道のようなセリフですが、やっぱりいい。

 誰にだってこんな願望があるんじゃないかしら。
 今はむさいオッチャンになってても、誰でも可愛い少年時代はあった。
 そんな頃に、エッチな思い出があったらよかったのに。
 そんな思い。ぴこシリーズや、掘骨さんの「ワルイアソビ」とか見てるとそんな妄想をしてしまう。

 そして、現実に少年時代に性的な思い出を持ってる人って意外にいたりする。
 幼馴染の女の子とお医者さんごっこしたとかね。そんなの。

 僕にも幼稚園ぐらいの頃、一緒に遊んだ近所の女の子はいた。
 
 でもやっぱりお互いに中学になると気まずくなる。そんなものです。甘酸っぱい。
 もうお互いに可愛い子供じゃなくなってるし。

 漫画に戻ります。
 進学し、イタズラされることもなくなった。そして、千晶ねぇちゃんには彼氏ができた。
 自分はあの時間を忘れることができずに、美穂ちゃんの思いにも気づけずに、ずっと目でねぇちゃんを追ってる。

 そんなある日、ねぇちゃんの部屋に誘われて、またイタズラされ、童貞を奪われる。
 でも、今の彼氏が好きだからと、その日限り。

 引きずっていた思いを断ち切って、翔ちゃんは美穂ちゃんと付き合う。
 そんな話。
 
 わかるけど、でもやっぱりカラオケボックスで、セックスしながら
 「翔ちゃん好き」を繰り返す美穂ちゃんが気の毒。

 ただ、ラストの翔ちゃんのモノローグと、美穂ちゃんの明るい攻撃で読後感は悪くない。
 
 やっぱりこの人、漫画が上手いです。ブラのホック止めてる千晶ちゃんの背中。
 柔らかそうなお尻のパンツ姿。そそりますね。


 では、次もこの単行本から書きます。

私えっちですよ?

 

尋ねAV。もう一度みたいあの作品。

 いつか見たあのエロビデオ。
 もう一度みたいとずっと思ってるもの。
 もしかするとご存知の方もあるか知れない、ってことで尋ねてみる。

 もう十年ぐらい前でしょう。
 ブックオフで数百円で買ったVHS
 タイトルも女優名も覚えてない。

 なので探しようがないかというと、そうでもないと思うのは、その内容を割と記憶していて、
 そこに、内容を特定できそうな要素がいくつもあるから。

 まず一個。加藤鷹さんがでてた。

 これだけなら、星の数だけあるだろうけど、
 タカデンと言う名のコーナーがあったのです。
 テロップが出て、タカデンとは、女優のプライベートな映像をとるための、~~である。
 みたいな説明テロップが入る。

 これがあったので探せるかもと思った次第です。
 このコーナーがある作品は、そんなに大量にはないだろうから。

 ウロオボエですが、女優さんは黒髪のロングヘアーで、薄めの顔立ち
 当時はベッキーに似てると思ってた。
 天真爛漫で、明るく元気でよく喋る。

 内容は三部構成になっており、
 一個目は僕は知らなかったけど、有名であろう男優さんとの絡み、
 この時、潮吹きシーンがあるが、今ほどオースドックスなプレイじゃなかったのか、
 「なにコレなにコレ」と、女優さんが戸惑ってた。

 二個目は、電マを渡されてのオナニーシーン。
 「これ買お、私」
 そう言ってた。

 三個目が加藤鷹さんとのシーン、 
 ホテルの一室、こちらでは潮吹きはなかったと思う。
 キスして、「目が合う」
 「なんで、いーじゃん」
 「うん」と言ってまたキスする。
 そんなシーンが印象的。

 そしてエンディング、突如ドキュメンタリー調になって、
 女優さん自身の声でナレーションが入る。
 電車に乗って帰路につきながら、
 「さっきまで、男にあそこを掻き回されていた」というようなセリフ
 で、終わっていく。

 そんな作品です。
 この女優さんの明るさや、顔だちがもう一度見たくてたまらないんです。
 これだけ、内容を記憶してるので、
 見たことのある人なら、わかってもらえるかもしれない。

 もしお分かりの方、いらしたらコメント欄で教えてください。どうぞよろしく。

30人目、安住涼子さん。エッチな癒し系満点笑顔。笑ってくれるとこっちも笑顔になっちゃう。

 惚れた女優さんを紹介しています。今回で30人目。
 前回も間違って30人目と書いてるけど、直すのが面倒でそのままにしてるけど、今回が30人目です。

 現役図書館司書。

 マァそれはそういう設定でしょう。
 本物アナウンサーとか、笑っちゃうけど、元傭兵なんてものもある。いつか紹介しよう。
 好きな女優さんがやってたので。

 見た目清楚な感じ、大人しそうで、真面目そう。
 顔は普通な感じですが、笑顔が素敵なので可愛い。

 やー、よく喋るし、大勢の男優人に見守られながらの、ローター攻めや、バイブ責め、
 拘束プレイに、輪姦中だしプレイと、飽きさせない作りになってる。

 シリーズの四作目ですか。
 恥かしくって両の掌で顔を覆うしぐさ、
 ウフフフと笑う。
 可愛い。

 インタビューもたっぷり。
 「レ○プ願望があるんです」
 「熱いです体が」
 「やーだーおならまで出ちゃった」

 ちょっとおばちゃんぽいベージュの下着もそのやらしい肉感もあってか、妙になまけかしい。
 パンツについたヤラシイ染みを見られて、
 照れながら。「もー、見えないですよ」

 マングリの姿勢でバイブ責めされながらも、
 黙ってない。
 「もっと思いっきりやって、もっと斜めに、あー駄目だ、アーハハハ」

 この女優さんの魅力はその明るい笑顔。
 常に笑ってますプレイ中。

 みんなに見られながら、尿も漏らして、オナラも出しちゃった。
 「モー恥かしいこと何もないです私」
 この解放感。最高だろうなぁ。
 
 感じ方に関してはまぁ普通な感じですが、
 ちょっと最後の輪姦プレイ中は、目が決まってる感じでいい。
 本気で感じてないと、「もっと、とか、斜めに」とかの、指図は出ないだろうし。

 立ちバックでされながらの、すっぽんフェラは淫らでクールで股間に刺激的です。
 この時の顔つきも相当キテルな。

 「腰振って、イラマチオして」
 男優さんに一緒にいこうといわれた時の女優さんの反応も好き。
 「いっしょ、いこー」
 一緒にイこう。
 あぁ、言われたい。

 輪姦で中出しの嵐、にもかかわらず、最後まで笑顔。
 楽しそうにエッチ。
 いい作品です。

 ではまた次をお楽しみに。

Age29 安住涼子 独身 現役司書 VOL.4




 

好きな女優さんのタイプや、AVのジャンルについて、ぶつぶつと独り言。

 今現在、とっ散らかった外付けハードディスク内の動画ファイルの整理をやってる最中。

 外付けのブルーレイドライヴを買って、とりあえずそこにデータ焼いて、
 ざっと内容書きをノートに書いて、使用頻度の低い動画は削除し、一番おっきい外付けにまとめようと。

 やってる最中で、現在半分ぐらいまで進行中。
 
 そこで思ったこと。
 自分の好みについてですね。

 色々なんですよ、基本的にはMなので、女性が責められてるものよりも、男が責められてるものの方が多いけど、
 でも、女性が本気で感じて半失神してるようなものも好きなので、そういうものも多いし。

 おしとやかで清楚な女性が好みだと思っているけど、黒ギャルモノも結構あるし。

 手コキ、足コキ、にはまった時期もあれば、スカにはまってた時期もある。

 男の潮吹きものもあるし、なんじゃこりゃな馬鹿企画ものもある。

 本当に多様です。

 やっぱり人間はそんな簡単なものじゃないんでしょうね、自分の中にいっぱいの人格がいるんだ。
 その時その時、見たい動画は異なる。

 ですが、一個やっぱり思うのは、出演してる女優さんが嫌そうにしてるよりも、ノリよくエッチな方が好きってこと。

 M男クンのアパートの鍵とか、素人さん宅に痴女優が訪問みたいなの。
 アぁいうのが一番好きだ、そして、アドリブね。
 言葉数が多い方が見てて楽しいしね。


 あとは、やっぱりもう大量にオカズはあるんだし、いい加減動画集めの癖をやめようと思う。
 多すぎて、あれ久しぶりに見たいと思っても、何処にあるやら探すのも大変だし。

 まだなんとか、女優さん紹介のストックもあるし。
 とりあえずその弾が尽きるまでは、ほどほどにしましょう。
 
 
 

身勝手ランキング 姉御と呼ばせてください編。

 身勝手ランキングです。

 ブログの更新頻度上げるためのお気軽企画です。
 僕の動画コレクションは膨大な量です、なので、把握しきれないんですが。
 曖昧な記憶頼りでなんとなくランキングを決めています。
 あくまで、自己満足的な遊び企画ですので、そんな感じで楽しんでもらえればと思います。

 今回は、女性ながらに、喧嘩したら負けそうな、肝の据わった姉御肌女優さんをランキング。

 それではまず三位からいってみましょう。
 第三位
 ○三代目葵マリーさん

 僕は今やスカ耐性もできてしまってる。
 人間は慣れる生き物です。中学生の頃、飛びこんだエロビデオ屋で、ドアップの排泄シーンが店内のテレビに流れていて、何ちゅうもの見せるんだと、子犬のように怯えたものですが。

 いつの間にか、自分で好んでまで見るようになった。
 自分で実際には絶対やりたくないけど、桜木萌さんとか、黒木なみさんとか、大好きな女優さんにその手の作品があって、いつからか慣れてしまった。
 頭の線が切れやすい変態行為だからこそ、狂いやすい道具としてはありだと思う。

 葵マリーさん、この人の出演作探すのは難しい、単体よりも、企画ものにばっかり出てる。
 そして主戦場はスカ。

 まぁ、そのお顔立ちも突然坊主にしたりもするし、タトゥーもあるし、
 目も座ってますわ。
 頼りがいある姉御。

 色んなところで見るんだけど、好きなのは、女優さん紹介でやった男の娘ゆかちゃんを責めてた作品かな。
 あと、倉本安奈さんともとんでもない作品やってるな、触れないでおくか。

 では、第二位です。
 ○浅倉みるくさん

 今回この企画やったのは、この人を紹介したかったから。
 女優さん紹介でやろうと思ったら、貼れそうな動画がどれもモザイクなしだったので。

 頼れますね。この人も。
 目がいいね、カッコイイ目。
 背が低いのにそれを感じさせない存在感。
 腕にはタトゥー。

 低温ヴォイスがまたセクシー。
 この人もスカ畑に片足突っ込んでる。

 肝座ってるよ、ドジョウも生でがーりがり。

 ペニバンで女の子責めながら、「イッチャおっか、イッチャおう」
 姉御ですなぁ。
 

 では第一位です。どどーん。
 ○北島玲さん

 伝説の乱丸作品で有名になっちゃった方。
 初めて見た時は衝撃的だったけど、あれは演技のうえですから。

 何があろうが動じなさそう。

 だからこそ、あんな狂いまくった演技も楽しそうにやれるんだろう。

 この人のドキュメントタッチの作品で、AVにでる理由みたいなのを訪ねられてこう答えてた。
 「人前でやらないことをやるその解放感がたまらない」
 そうですね、その時気づいた、露出ものとかじゃなくても、元々大勢のスタッフさんに見られて
 セックスしてるんだ。

 それって、それだけでやっぱり興奮しますね。

 

 さ、次はこれ書いてて思いついた、ワンポイントタトゥー女優さんランキングでもやろうかしら。
 では。
 

エナジーオーガズムと僕29

エナジーオーガズムに関する日記を書き起こしています。

 今回の日付は2010.11.5 金曜日

 いやはや、本当にひっさしぶりの、エナジーイキ。もー、体そっくり返って、そっから乳首の触り方を変える。
 つまむのではなく、指先で突っつく、押す。ビンビンする。
 呼吸のたびに波がざぶざぶ。

 快楽の中で心底、シアワセ。ただ、前立腺の時ほどのケーレン、腰のガクガクがないので、ちょっぴり淋しいが、
 やっぱりエナジーが一番いい。

 会陰部はこれまでと少し変わって、前立腺ドライを補助するように、穴近くをやさしく押してやる。と、イケる。

 もーひとつ、今日得た、亀頭ドライ。

 Liliさんスゲエや。左手中指で縫い目を親指で鈴口をこねくる。左手では乳首、そして、エナジー呼吸。
 エナジーやドライでイッタ時の特徴として、息を吸い込む度に、昇っていく。
 引っ張り込まれるような、座った姿勢で、首がそっくり返って、目ひんむいて、そのうち、シアワセなところまでイケル。

 かなりはやく。

 エナジー、会陰部、亀頭ドライ。
 この三つを、なるべく回数減らして、行こうと思うのです。週に二日とかが理想ですが。

 以上ここまで。

 狂乱のドライオーガズムの掲示板で知ったドライをいろいろ試してた頃です。
 鈴口のドライはとても奇妙なイキ方をした覚えがある。
 狂う。
 という言葉が一番当てはまるドライだと思う。
 でもどうしても、射精に移行しやすいので、難しいのですが。
 上手くいくと、間違いなく声が出るし、首がちぎれるほどに反れるし。
 なんか懐かしいな。もう全然してないな。

 今では、エナジーと乳首。この二つ。に落ち着いたので。
 あと、たまーに我慢できなくなって前立腺いじるぐらい。

 それでは、まだまだ続きます。

 

好きな女優さん同士のレズプレイ。松野ゆいと浅尾リカ。

 最近浅尾リカさん熱が再燃してる。

 そして、まだ女優さん紹介でやってないけど、そのうちやるつもりの大好きな女優さん松野ゆいさん。
 このお二人のレズプレイ動画。
 

 松野さんが攻めで、浅尾さんが受け。
 浅尾リカさんの苦悶の表情は最高にセクシー。
 ゆいさんのぽてっとした唇と、黒子、そして色白ボディは最高。

 いつまででも見てられる。美しいレズって好きです。
 その最高峰は以前も紹介した、西野さんと、峰さんのやつかな。

 
 

 

嘘みたいなインデックスの速度。

 このブログは、FC2さんに辿り着くまで過去ふたつの別ブログでやってたんですが、
 どちらもインデックスが遅くてやきもきしてたんです。
 なのに、昨日引っ越してきて、今日もう検索にこちらのブログがズラズラり。

 すっげぇ。

 だからやっぱりFC2でやるべきだったんだなぁ。
 さぁ、これでアクセスが増えてくれば文句なしなんですが、それは勿論ブログの内容の魅力も大事でしょう。
 何度も見に来たいと思ってもらえる内容にしていかないといけない。
 やることも更新頻度も変わらないと思うけど、できる限り頑張っていきます。

 昨日はどうにも、乳首もエナジーも調子が出ず、ちんちんにティッシュ巻いて、枕に擦りつけてダシテしまった。
 やっぱり再確認。自分はもうしなくていいなら、射精なんかしたくない。
 気分の下がり方が凄くて困るんだ。
 エナジーオナニーはねぇ、やっぱりハッピーな気分でないと難しいのかもしれない。
 楽しくないことや、懸案ごと、心配事があると上手くいかない。
 でも、過去に味わったあの頭の中真っ白けっけの多幸は、忘れられないから、追い求めてしまう。
 僕の場合、エナジーの方はもうずっと不調が続いてる。
 その分、その代替品のように乳首オナニーを体得したわけだけど、それも、エナジーが一切出なければ、感じないわけです。
 やっぱり気分が大事。楽しい気分。の延長にエロイ気分があるわけだろう。

 

こんちきさん。「おいでませわんにゃん」より、瑞樹ちゃん。おっとり巨乳コンサバ少女はオタクの憧れ。

 惚れた漫画キャラの紹介をしています。
 今回も前回に引き続いて、おいでませにゃんにゃん。からです。

 僕は萌えアニメなんかも見ないし、フィギュアにも興味ない。声優さんのラジオなんかも聴かないし、とはいえ。
 どっちかに分けるならば、オタク側の人間かもしれない。こんな風にして、ブログでわざわざAV女優さんの紹介したり、エロ漫画の紹介したりしてるわけだし。

 そんなオタクはどうしても内向的だし、人見知りだし、人当たりに弱い。
 強面の男はもちろん、ギャルすら怖い。そんな人間です。

 なので、憧れるのはおとなしい女の子。になりやすい。と思う。

 僕は、まぁそこまで見た目だけで判断はしないつもりだけど。
 でもやっぱり、めぞん一刻の管理人さんが理想の人だったりするわけです。

 てことで、前作の連作であるこの作品に登場する、瑞樹ちゃん。
 彩ちゃんは野良猫を拾いましたが、この子は野良犬を拾う。
 で、おっちゃんのところに転がり込んできて、3人で仲良くエッチ。のち、三人の同棲が始まる。
 という、わかり易くハッピーなエロ漫画に仕上がっています。

 ロングヘアーの黒髪で、モジモジ人差し指ツンツンしちゃう。
 股間の前で手を組むしぐさ。
 「はいりました?」
 「ごめんなさい止まらない」
 セックス中のこの敬語もいい。

 ギャルっ娘の綾ちゃんとの対比も実に爽やか。
 二人でキスする姿も美しい。

 この作品はもう一作、「おるすばんわんわん」へと続きます。
 
 さて、次はこんちきさんの別単行本を紹介予定です。
 いやー、読んでてやっぱり絵が上手い。し、はしゃぎっぷりのバランス感覚がいい。
 素敵な作品だ。

おいでませにゃんにゃん

 
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

しんいち.

Author:しんいち.
しんいちといいます。
エナジーオーガズムや好きな女優さんについて、割と真剣に書いてます。
三十代前半の一人の男です。
リンクの際には一言、コメント下さい。
それ以外にも、コメントはお気軽に。でも、荒い言葉はご容赦。 
  
アダルトブログランキングへ
アダルトDVD販売 通販ショップの駿河屋





無料アクセス解析


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。